投資・経済

ブログで稼ぎたいと考えている人達へ

投稿日:

 

ブログをはじめた当初、書き方とかやり方とか、ワードプレスのことがよく分からなくて、手本となるブログをやっている人はいないか探したり、ワードプレスのやり方を教えてくれるサイトはないか探したりしてました。

 

その手のサイトっていうのは、ものすごく沢山あって大変たすかったのを覚えています。

 

ですが、その中で一番多く目にしたのがサイト運営で月100万稼ぐとかいう類のサイトでした。

 

今回は、その手のサイトについて触れてみたいと思います。

(長文です。)

 

とても魅力的な事が書いてありました

 

その内容は、ブログ初心者の自分にとっては、とても魅力的というか、ブログ運営でこんなに稼いでいる人がいるのかと、驚きをかくせませんでした。

 

その中で広告を貼ったりとか、することが最初の目標にもなりました。

 

他にも人に読まれる為の、ブログの書き方だとか、グーグル検索で上位にくる、タイトルの付け方だとか、ちょっと検索すると、それらにかんする情報がたくさん載っていました。

 

最初は感動して影響もされてしまい、どうにかPVも上げようと頑張って、それぞれのサイトで書いてあることを実行してみました。

 

ただ、やってないこともいくつもありましたが。

 

そうやってやっていくうちに、ブログを続けていくのもそんなに楽じゃないことがだんだんと分かってきました。

ブログってほんとは大変

毎日更新するなんてとんでもないと思うようになりました。

 

そして、ブログをはじめて数ヶ月が経過したころのPV数はさんざんなものでした

 

アドセンス広告のほうも、数百円です。

 

最初に見た、サイト運営で稼いでいる人達は数十万だったり、とてもリアルな数字を公表していました。

 

わたしはいったん、身を置いて考えてみることにしました。

 

それは、最初に考えてた方向性とは、まったく違うものになってたというところにいったん区切りをつけておくという意味でも必要なことでした。

 

そして分かったのは、この稼いでいると言っている人達のブログやサイトは、一般の人に向けた内容のものではなくて、むしろブログで稼ぎたいと思っている人向けの内容であることに気付きました。

 

ブログやってみて気付いたことあれこれ

 

内容としては、どうやってPVをあげるのか?とか。

 

どんなツールが便利なのか?とか。

 

サイト運営でなにが大事なのか?

 

といった、内容のものばかりでした。

 

ただ、ジャンルとしてははっきりしていました。

 

ブログだけで月100万稼いでいる○○のブログとか、いう類のタイトルで分かるように、金を稼ぐ方法は?というような金稼ぎブログです。

 

ただ、ブログ初心者っていうのは、そのタイトルを見ただけでぐっと引き込まれてしまうのです。

 

わたしもそうでした。

 

なんとなく希望のようなものさえ見えてしまうのです。そして、その希望はすぐに消えてしまいます。

 

そして、気付きます。

稼ぎサイトのカラクリ

この数字って、ホントの数字なのか?って言うところにです。

 

ここからは、わたしの推測なのですが、一時期ネットで稼ぐとかいって、あちこちでセミナーのようなものがあったと思います。

 

そこで話されていた内容というのは、ブログなどを使っていわゆるアフィリエイトをして、商品を買ってもらって、またはメルマガを購入してもらって、または広告をクリックしてもらって、稼ぐというものが主だと思います。

 

そのために、法外な金額のセミナー料を払って遠くまでセミナーを聞きに行った人も沢山いると思います。

 

DVDを買ったという人も沢山いると思います。

 

これは、要するにサイトやブログで稼ぐことを前面に出しておいて、わたしはこんだけ成功しました、と宣伝して、セミナーを開催してこれに反応する人たちからお金を得ると言うやり方、ここまでが、この稼ぎ方のスキームだと思うんです。

 

たぶんですが、ブログやサイトで稼ぐことの出来る人はほんの一握りにしかならないのでしょう。有名人や著名人だけです。

 

一般の人が稼ぐことはほんとに難しいと思います。

稼ぎサイトに群がる人達がそのサイトを育てている

ですが、稼いでいますよーといって、稼いでいるであろう人のブログに来る人っていうのは、沢山いることでしょう。

 

要するに、そういうサイトは、そういった群がって来る人をターゲットにしたサイトなのです。

 

この集まってくる人達っていうのは、わたしも経験あるからわかるんですけど、そんなに多くはない代わりに、結構ディープな層なんです。

 

だから、普通はサイトの記事を1個か2個見て離れて行きますが、この人達はいろんな記事を見てくれます。

 

なので、PVはぐんと上がります。

 

クリック数はなくても、表面上にはものすごいPVなので、今度はそれを記事にして月間PV何万とか言って、すごいだろ感を出します。

 

それを見た人は、PV上昇の秘訣を知りたくて、またそのサイトに来るようになります。

 

それが数回あると、このサイトは検索上位に来ることになるでしょう。

 

そして、更にまたPVが上がります

 

だから、そういうサイトは良い循環を経てもっと訪れる人を増やしていくのでしょう。

 

推測ですが、結局こういうカラクリなんじゃないかと思います。

 

この記事を見て、やってみようと思われる方はやってみればいいと思います。

 

その結果が気になりますが。

カラクリが分かってもこれからは通用しない

でも、わたしはそういう嘘みたいなのはやりたくないのでやりません。

 

どうせ、どっかのブログに書いてあることをコピペでなくても、ちょっと言い方を変えているだけの記事なんでしょうが、そういうのって見え透いていてほんとにしょーもないと思っています。

 

やり方としては、そういうものの方が数字をグンと上げてくれるとは思うんですが、なんか面白くないですよね。

 

わたしはここまで、およそ70個ぐらいの記事を書いてきていると思うんですが、そのどれもが自分の子どものようでだんだんと大事なものになってきているという実感が最近わいてきています。

 

もしこれが、どこかのコピペだったり、数字集めだけの記事だったりしたらそうは感じていないだろうなと思います。

 

そして、そういう記事ばかり書いているサイトはユーザーにも手口がばれてしまっていると思うんです。かく言うわたしだってなんとなく怪しいなと思って見ているわけですから。

 

次第に足は遠のくのではと思っています。

 

なかなか長文になってしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございます。

 

また、いろんなサイトについて思ったことを書いてみたいと思いますので、よろしくお願いします。





-投資・経済

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

倒産の前兆とその過程(後編)

新規事業は難しい   また、愚かしいのはその焦りを従業員に吐露してしうというところです。 自分一人では抱えきれず、誰にも言わなかったとしても行動と発言から周りに焦りが感じ取られてしまいます。 …

NTTドコモの超うす型携帯が大コケする理由

  今朝のニュースで取り上げられていて、ふと思ったので記事にしようと思ったんで書きます。   NTTドコモが新しい試みとして、販売するのが超薄型の携帯っていうふれこみでの、カード型 …

将来、人気の車の常識が変わる

再生可能資源で変わる市場   今、鉄に変わる新素材として注目されているのが、セルロースナノファイバーだ。 このセルロースナノファイバー(CNF)とは、木材を原料として作られた新素材で、強度が …

賃貸住宅退去時のドタバタ~自分の身に起きるとは思わなかった

だいぶ以前の話なんですが、ある大手の不動産屋の話です。 その不動産屋、TVでも有名タレントを起用していてさわやかなイメージだったのですが、そんなもんに騙されてはいけません。不動産屋ってほんと悪いヤツっ …

不動産投資の2020年問題の影響を考える

目次1 不動産ブームに乗り遅れて久しいわたし2 ちょっとしたニュースです 不動産ブームに乗り遅れて久しいわたし 2020年のオリンピックによる規制緩和で都心部のマンション建設が今ピークを迎えようとして …