私事

クラウドワークスやってみた

投稿日:

 

イラストACをやってて、つい気になってたのが

クラウドソーシングなんですけど、ネットで見かけてどれが良いかを調べてから決めたのが、クラウドワークスでした。

それをはじめてから、二ヶ月になろうとしていますが、どんなだったかの

感想を書いてみたいと思います。

手続きは割とカンタンだった

入ると決めてから、手続きが終わるまで、だいたい15分くらいでほとんどの手続きが終了しました。

最終的に、口座の記入なんかも残ってましたが、あとからでも入力可能だったので、そんなに慌てることもなく出来ました。

入り口的には、優しい方だったと思います。

わたしの場合は、イラレで作業出来るので、デザイン関係の仕事を主に探してました。

デザインと言えば、チラシ、ロゴ、名刺、パンフ等々でそのほとんどがコンペでやってました。

そう言えば、年賀状とかもありました。

仕事のやり方としては、固定報酬制、コンペ、タスク、プロジェクトとあり、

固定報酬制ですが、よく分からないうえに、なんだか時間拘束されるようでちょっと敬遠してました。

 

タスクは、主にライターむけのもので、一文字いくらって感じのものですが、相当に安くなっているので、(誰でも出来そうなので安いのでしょうが)やる気がしません。

プロジェクトは、ほぼCWベテランの人がやるみたいで、まだ実績の無いわたしには、出来そうもありません。

コンペって厳しいのね

わたしのやったコンペは、提案した人の中の誰か一人しか採用してもらえないものです。

自分では、沢山提案しましたが、採用してもらったものが、この二ヶ月で3件しかありません。

それでも、収益的にはほぼ一万円にはなりそうな勢いでした。

最初は、ビギナーズラックだったのかも、知れませんが、後がなかなか続かずなかなか採用してもらえませんでした。

中には、全員不採用というのもあって、分配金というのが配られました。

せっかく提案しても、採用されないと0円なんですが、誰も採用されないと、ほんのちょっとですが、お金がもらえます。

結局、感想としてはどうだったのか

はじめて、まだ二ヶ月ですが、まだまだはじまったばかりという感じです。

何がと、思うでしょうけど、デザインに関してこんなにスキルの高い人がいたのだという、驚きと発見がありました。

とくに、ロゴ作成に関しては、提出者が多くライバルばかりです

何も考えずに作ればそれなりのものが出来ますが、それを上回るものを出して来る人はゴロゴロいます。

でも、どれにも言える事なんですが、これ良いなと思っていても、クライアントの好みの問題で採用されないものもあるのも事実です。

実際、そこが難しいところで、せっかく時間をかけて自分の納得できるものを作ってもみても、クライアントの考えが上手く伝わってこないものが多いので、なかなか次に繋がっていかないものが多いです。

中には、なんでこれが採用されるんだろうとか、思うものがいくらかありました。

いくつかのコツみたいなものがあるのかも知れませんが、まだわたしには分かりません。

これから、半年ぐらい続けていって、どんなものなのかまたレビューしてみたいと思います。

 





-私事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

9ヶ月の娘をお風呂入れる

  もう9ヶ月になる娘をお風呂に入れるのは、わたしの役目なんですが、この頃泣いてしまってどうにも収拾がつきません。   以前まで、嫌がってはいたんですがギャーギャーと泣くことはなか …

自分のブログがつまらない理由を書いてみました。

ここに来てブログの更新が数日間滞ってしまっています。 理由はブログの勉強をしていくうちに、あれやこれや余計なことを考え過ぎてしまっているせいだと思います。 ブログ30記事書いて思ったことにも書いたんで …

離乳食ってあれこれありますね

    うちの娘ももう離乳食をはじめてから何ヶ月か経っていますが、わたし今まで娘の離乳食をこしらえたことは数回しかありません。   なんでかというと、分からないことが多い …

プチ夫婦げんかしました

  最近、妻の手荒れがひどくて、彼女も少しイライラしていました。 子どももあまり寝ない子なので、寝不足気味でもありました。   いつもは気になってる事も、そんなには口にすることはし …

医者にあつかましいって言われた

  税と社会保障の一体改革って、 消費税で社会保障をまかなっちゃーいけないでしょっ。   社会保障制度の財源は富の再分配からなんだから、所得税で賄わなきゃいけないんじゃないん。 & …