料理

暑い夏にぴったり、アボガドとトマトの冷製パスタ

投稿日:

 

えー、我が家の料理はわたしが担当しておりまして、日々家計とバリエーションに気を配りながらせっせとこしらえております。

 

今回の料理は、夏にパスタをおいしくさっぱりと食べられるように考えたパスタです。

 

元々パスタは好きで、しかし妻はそんなに好きではないのですが、わたしが作るのが好きなので無理矢理作って食べさせております。

 

味付けは塩こしょうのみなのですが、ポン酢でさっぱりと仕上げるというのがミソです。

 

作り方も簡単ですので、是非ためしてみてください。

 

「アボガドとトマトの冷製パスタ」

<材料2人分>
パスタ:2人分
トマト:1個
アボガド:1個

ポン酢:大さじ2

オリーブ油:大さじ2
塩:適量
こしょう:適量
ブイヨンキューブ:1個

※香り付けにバジルを加えてもおいしいです。

 

 

①まず大きめの鍋に水をたっぷりと入れて、塩を1%入れます。

沸騰したら、細めのパスタを入れて柔らかめに茹でます。

 

※ゆで上がってから、水でしめますのでコシがでます。

固く茹でてしまうと、仕上がりがちょっと固くかんじるので、柔らかめに茹でます。

 

 

②茹で時間を見計らって具材の準備をします。

トマトとアボガドをさいの目に切っておきます。

トマトとアボガドが無ければ、他の野菜やお肉でもかまいません。

出来るだけ彩りの良い野菜を使うと見た目にも鮮やかです。

※大きさはなるべく揃えた方が食べる時に食べやすくなり、ソースもからみやすくなります。

 

 

③ソースの準備をしておきます。

まず、オリーブオイルとポン酢を混ぜていきます。

この時、一気に混ぜると分離してしまいますので、少しづつ混ぜていきます。

オリーブオイルとポン酢が混ざったら、さきほど切った野菜を入れていきます。

軽く混ぜながら、ブイヨンキューブを潰しながら入れていきます。

最後に軽く塩こしょうします。

※味はポン酢やブイヨンキューブで結構しっかりつくので、塩こしょうの分量は味をみながら入れてください。

 

 

④ソースをすべて混ぜ終わったら、パスタをあげて水で洗います。

パスタが冷えたら水気を切って、ソースの入ったボールに入れてしまいます。

※水気をしっかり切った方がソースが絡んで美味しくなります。

すべて混ぜ込んだら、更に盛って出来上がりです。

※最後にあさつきや、シソの葉、海苔をきざんでかけても美味しいです。

 

是非、一度試してみてください。





-料理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした