テレビ芸能

沢田研二公演中止は正しかった

投稿日:

 

いまワイドショーなどで話題になっている、歌手、沢田研二の公演の突然の中止に関して、ちょっと思ったので記事にしました。

最近は、テレビ報道なんかの話題を取り上げながら、とにかく考えさせられるというか、報道や世間の反応に感じることが多いので、わざわざブログにして書いてみています。

 

実はツイッターでもいいんですが、短文だと誤解を招きかねないので、ブログの方がいいんじゃないかという判断です。

 

ツイッターとかでも、見てみるととにかく批判が多くて目に余ります。

 

この人達は、いったい何を考えて批判しているのか、自分でわかっているのか疑問ですが、それはさておき、公演中止の判断がなぜ正しかったのかについて、書いていきたいと思います。

何でこんなにファンがいるのか?

まず、驚いたのは、一斉を風靡した歌手とはいえもう70歳のおじいちゃんが、いまだに7000人のファンを呼べることでした。

 

先日無くなられた樹木希林さんが、ポスターを眺めて「ジュリーーっ」と口にするシーンが昔、テレビで流れていたのを思い出しますが、彼がグループサウンズ時代を知る人は、その熱狂ぶりがすごかったのを知っているでしょう。

 

だから、あんな(わたしから見て)カーネルサンダースみたいなおじいちゃんになっても、7000人のファンを呼べる力があるんだと思いました。

 

今回の公演で使用された、横浜アリーナは最大3万人規模の収容可能な施設だそうです。

そこに、当初9000人という予定ですので、もともとゆったりした客席の感じじゃなかったのではないかと思いました。

 

そこに、7000人ということになって、2000人あまりの席を潰したそうです

そこに見える景色は、スカスカのガラガラって感じだったのではないでしょうか。

 

もし、その状態でコンサートを実施した場合、「こんだけガラガラじゃあ沢田研二もそろそろ終わりですね」みたいな感想をファンが持ってしまってもおかしくないんじゃないかと思いました。

 

しかし、もっと狭い会場だったら、ぎゅうぎゅうで大変な盛況だなという感想を持たれたでしょう。

芸能人にとってホントに大事なこととは?

歌手やエンターティナーにとって、それは最も大切なことじゃないかなと、沢田研二本人は思っているんではないでしょうか。

 

そこを、詳しく言うと、実際7000人入ると言う事実よりも、来てくれたファンが一体どういった感想を持って帰っていくかというところが最も大事ということです。

 

一応、外野からはドタキャンに関しての、ファンに対する謝罪ですとか交通費の損害賠償ですとかどうすんだみたいなことを言って騒いでますが、ファンが今回のドタキャンに対してどう思ってるかが大事で外野が騒ぐことでもないと思います。

 

確かに、突然の中止はショックだったと思いますけど、それでいなくなるファンならそういうもんだろうと、彼は覚悟していると思います。

 

彼は、最近のテレビに出ているような、好感度が大事なタレントとは違うのでしょうし、そういう好感度にファンも集まってきている訳ではないでしょう。

 

今回の騒動は、道徳的にどうなん?って言う批判はあると思いますけど、それよりも、歌手としての本来の評判がダメージを受ける事を避けたいと彼は判断したんだと思います。

今回の炎上が彼の人気を押し上げる?

振替公演もあるようですが、実際今回の騒動のお陰で、沢田研二という名前が広まった事と、テレビとかでわざわざ宣伝とかしなくても、まだまだ7000人のファンを呼べる実力があるということを見せられた事は、とても大きいんじゃないかと思います。

 

ツイッターなんかで批判をしている人達は、自分たちが沢田研二の宣伝をしているとはちょっともおもっていないでしょうが、実際彼は、ほんの数分しかテレビに出てないでしょうが、ものすごい宣伝効果があるのではないかと思いました。





-テレビ芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

つまらないテレビ番組が面白く見えてしまうカラクリ

  最近のバラエティ番組を観ていて、特にお笑い芸人が出ていない番組はないなと思う今日この頃ですが、テレビの装飾がホントに度を過ぎてるなと、思って観ています。 ぼんやりと何も考えずに観ていると …

TBS番組「消えた天才」で宇佐美貴史の回を見て感想

    11月4日のTBSの「消えた天才」という番組でドイツのデュッセルドルフでプレーしている宇佐美貴史が出演していて、何気にみていたんですが、ちょっと思った事があったんで、その感 …

NHK佐賀局長女子風呂乱入のニュースを見て

  2018年、NHKの不祥事が止まらないみたいな感じで今、NHKが熱くなってます。 大河ドラマで調子がいいだけに、このニュースは大きなダメージでしょうね。   今日は、このニュー …

NHKの番組『ウワサの保護者会』を見た感想

  NHKのこの番組、正直いつも観るって事は無いんですが、今回ちらっとだけ観て、観ていくうちになんか考えさせられる番組だな。って思ってつい全部観ちゃいました。 これっていつも土曜日夜9時半に …

野生爆弾が1年以内に消滅する理由

  最近ブレイクして、CMにTVに本にと何かと人気のお笑い芸人野生爆弾が、2019年を最後にTVから徐々に露出が少なくなっていくであろう事を予言します。   それには、いくつかの理 …