テレビ芸能

吉澤容疑者判決について考えてみました

投稿日:2018年11月30日 更新日:

 

酒気帯びで更に人身事故を起こして、ひき逃げというなんの言い訳もできないくらい事をしてしまった彼女に対して、メディアに出るたびバッシングのやまないようですね。

 

それはやってしまったことはとんでもないことですが、この一般社会からのバッシングというものは、見ていてなんだか変な気持ちにさせられるのは何故でしょうか。

 

それを先導しているともとれるメディアの報道の仕方にも、いくらか問題があるように思われます。

 

今日は、吉澤容疑者に対するメディアのあり方についても合わせて書いてみたいと思います。

 

ジャニーズとの報道とどう違うのか

 

記憶にも新しいと思いますが、TOKIOの元メンバーの方の事件がありましたよね。

 

まず、事件後のそれぞれの名前の呼び方が注目されましたよね。

 

メンバーという呼び方と、容疑者という呼び方。

 

このメンバーという呼び方には違和感があるということは度々言われていましたね。

 

テレビ局側が、芸能事務所に気を使ってのこういう呼び方になってるんだと思われますが、それ以外の事務所に対しては容赦ない呼び方をしてますよね。

 

あとは、報道の仕方ですが、ジャニーズのときはどちらかというと、加害者であるはずの元メンバーの方がなんだが被害者であるかのような報道ともとれる報道の仕方であったように、振り返ってみると思います。

 

もちろん、メディアによるバッシングを皆無でどちらかと言えば、同情的な側面が強かったように思います。

 

一方、今回の吉澤容疑者に関しては、事故当時の動画まで報道されて、かなりセンセーショナルに痛々しいくらいに報道されてましたね。

 

あれを見た時に、誰もが吉澤容疑者に対して怒りのようなものを感じたに違いありません。

 

実際、あそこまでせきららに生々しく報道されてしまっては、もうそこの業界で働くことは出来ないと思います。

 

男性芸能人より女性芸能人の方がバッシングされる?

 

普段、テレビでいい子を演じていたり、ぶりっこしていてもホントの素のところを見てしまった時の、視聴者のショックは計り知れません。

 

こと、アイドルに関してはモノがモノだけに普段から別人ともとれる人格を持ってテレビに映っているのでしょうから、そこのギャップはあってしかるべきなんでしょうが。

 

ファンに至っては、そりゃ皆純粋に応援してる訳ですから、そこのところの裏切られた感は結構あると思います。

 

それが、本当にバッシングに繋がっているのかは分かりませんが、そういった心理がすこしは含まれているのではないかと思います。

 

そういった時に、特に女性なんかは、オモテとウラが結構違っていたりする一方、男性は元来不器用なので、そういった使い分けはできません。

 

なので、不祥事や事件を起こしたとしても女性ほどのバッシングを受けないのではないかと思います。

 

そういった意味では、事務所も所属タレントを守りやすいのではないかと思います。

 

まとめ

 

でも、いずれにしても酒気帯びで人身事故をおこしておいて、逃げるっていうのはいくら気が動転していたとはいえ、人道的に反しますよね。

 

逃げた行為っていうのが、それはもう自分の保身を最優先させたとうことですから。

 

実際は、車でひいてしまった人の安否に目がいくのが常識的な大人の判断なのだと思います。

 

それは、ものすごいバッシングを受けても仕方のないことなのかも知れません。

 

それと、事故後旦那に電話をしたとのことですが、自分がおこした事故に対して自分でなんら判断をしなかったと言うことに関しても、大人としての責任感が薄いのかなと思われます。

 

もし、彼が逃げろと言ったとしたら、言われるままに逃げたのでしょうか?

 

もともと、ちゃんとした倫理観が欠如していたから、1回逃げたのであって、そこのところはどう反論しようもないので、報道にあるような、気が動転していたとか、パニックになっていたというような言い訳めいた発言は、よりマイナスにしか働かないと思います。

 

この期におよんで、そういった供述をしているところにも、被害者の事よりも自分の事が大事なのだなと言うところが垣間見えてしまうところでしょう。

 

いずれにしても、事務所ももう手放してしまったことですし、外出してもいままでのように気軽に酒を飲みにいくなんて事は肩身が狭いでしょうから、誰が見てるか分からないなかでの生活は大変だと思います。

 

ただ、子供をもつ身としては、親族には影響がないことを願います。





-テレビ芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NHKの番組『ウワサの保護者会』を見た感想

  NHKのこの番組、正直いつも観るって事は無いんですが、今回ちらっとだけ観て、観ていくうちになんか考えさせられる番組だな。って思ってつい全部観ちゃいました。 これっていつも土曜日夜9時半に …

毒舌キャラで人気を獲得するには(後編)

毒舌キャラに必要な3つのこと それでは、毒舌キャラとして成功するために必要な事を3点用意しましたので、それぞれについて説明していきたいと思います。 1つ目は、事前に断りを入れておく事です。普段からでき …

熊田曜子さんのこども三人児童館に入れなかった事に関して思ったこと

  なんだか、熊田曜子さんのブログが騒がしいようです。 入れ替え制の児童館に子ども2人までのところを、3人連れて行って断られたという趣旨の話らしいですね。 ちょっと、自分なりの考えをこの場を …

NHK佐賀局長女子風呂乱入のニュースを見て

  2018年、NHKの不祥事が止まらないみたいな感じで今、NHKが熱くなってます。 大河ドラマで調子がいいだけに、このニュースは大きなダメージでしょうね。   今日は、このニュー …

つまらないテレビ番組が面白く見えてしまうカラクリ

  最近のバラエティ番組を観ていて、特にお笑い芸人が出ていない番組はないなと思う今日この頃ですが、テレビの装飾がホントに度を過ぎてるなと、思って観ています。 ぼんやりと何も考えずに観ていると …